B2N(コルグ)の口コミや評判

公開日:2022/11/01  最終更新日:2023/08/09

B2N(コルグ)の画像

B2N(コルグ)
住所:〒206-0812 東京都稲城市矢野口4015-2

鍵盤楽器やシンセサイザーの老舗、KORG(コルグ)。そんなKORGが2019年に発表したB2シリーズのうち、最新技術NT(ナチュラル・タッチ)を搭載したB2Nは、本格的なタッチの実現で注目されています。今回は、B2Nがどのような製品なのか、ほかのラインナップとはなにが違うのかを紹介します。

B2N(コルグ)の基本情報

ピアノの特徴 スピーカー付きで10kgを切る軽量ボディ。新開発のナチュラル・タッチ鍵盤。
その他の機能 専用ソフト・ケースを使用し、持ち運ぶことも可能。
仕様 NT(ナチュラル・タッチ)鍵盤:88鍵(A0 ~ C8)スピーカー出力9W x 2質量9.3kgなど
問い合わせ 問い合わせ窓口・電話
会社情報 株式会社コルグ
〒206-0812 東京都稲城市矢野口4015-2

B2N(コルグ)の口コミ・評判を集めました

ゆう

コスパが良い

ピアノを以前13年習っており、久しぶりに本格的に弾きたくなり購入しました。電子ピアノとしては安価であるためな強弱はつけにくいですが、タッチや音がキーボードと比べ本格的な製品となっています。付属品も充実しておりコスパはとてもいいと思うので、迷っている方がいたらぜひ買うべきだと思います!

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

この方はピアノの演奏歴が長く、鍵盤のタッチや音に関しても熟知していることでしょう。強弱がつけにくいとありますがB2Nは疲れにくく本格的なタッチを再現しています。低音から高音までアコースティック・ピアノのタッチを再現。
通常のデジタルピアノと比べて負担がかなり抑えられているので、初めてピアノに触れるお子様にピッタリな製品と言われています。
シトリン

買って良かったです

趣味でピアノを弾きたくて購入しました。
ライトタッチなので本物のピアノとは鍵盤を押した感じは違います。
ピアノとキーボードの間の感じ?キーボード寄りかも?
ライトタッチと書いてあったので、そこは理解して買っているので全く問題ありません。
音もちゃんとピアノです。何種類かピアノの音も選べますし、ピアノ以外の音も数種類あります。
趣味で弾く分には充分だと思います。
ただ、初心者だとしても、これから真面目にピアノを始めるつもりなら、
鍵盤のタッチがピアノに近いタイプにしたほうがいいのではないかと思います。
本当に弾き心地は全然別物なので。
趣味で弾くために購入した自分としては、大満足の電子ピアノです。

引用元:https://www.amazon.co.jp/

この方は趣味で始めるために購入したようですね。鍵盤のタッチに関しては演奏者への負担が抑えられており長時間の演奏でも疲れにくくなっています。12種類の音色を備えているので幅広いジャンルの演奏に対応が可能。
趣味でさまざまなことにチャレンジすることができるので、今後が楽しみですね。

長時間使用しても疲れにくい新開発のNT鍵盤を搭載

B2シリーズのラインナップのなかで、KORGの新技術NT(ナチュラル・タッチ)を搭載したB2N。その特徴を解説します。

B2シリーズとは

B2シリーズは、KORGがピアノ初心者へ向けて開発したデジタル・ピアノです。コンパクトで扱いやすく、なおかつ本格的なピアノの音を再現した製品で、ジャーマン・ピアノからエレクトリック・ピアノ、ストリングスまで、12種類の音色を内蔵しています。

ラインナップには、スタンダードなB2とスタンドとペダルユニットを標準装備したB2SP、新技術NTを搭載したB2Nの3種類があり、B2N以外の製品は白と黒の2色から選べます。

疲れにくく、かつ本格的なタッチを実現

B2シリーズのひとつであるB2Nの特徴は、新技術NT(ナチュラル・タッチ)を搭載していることです。重い低音から軽やかな高音まで、アコースティック・ピアノのタッチを再現し、なおかつ、長時間の演奏でも負担にならない弾き心地を実現するのが、NTという技術です。

通常のデジタル・ピアノと比べて、演奏者への負担がかなり抑えられているため、はじめてピアノにふれる人、とくに子どもにぴったりの製品となっています。

別売りのアクセサリーでさらに活躍

B2Nには、スピーカーを内蔵しており、専用の譜面立てとダンパー・ペダルが付属しています。それ以外のアクセサリーについては、別売りとなっており、スタンドや3本ペダルユニットなどを購入すれば、さらに活躍の場が広がります。

また、B2Nは軽量ボディも魅力のため、専用のソフトケースを購入して、さまざまな場所に、気軽に持ち運ぶことができます。

持ち運びも容易な9.3kgの軽量ボディ

軽量ボディで、別売りの専用ケースを使えば手軽に持ち運べるのも、B2Nの特徴です。通常のデジタル・ピアノの重量が40kg程度とされており、また、B2Nに近い機種でも12kg程度が一般的である中、B2Nはスピーカー内蔵で9.3kgと、圧倒的に軽いボディを実現しています。

同じKORG製品でも、B2は11.4kgとなっており、B2Nはそれよりも2kgほど軽いモデルです。スタジオ演奏や路上ライブもしやすく、家庭でも配置に困らないのが、軽いボディのメリットです。

幅広いジャンルの演奏に対応可能な12種類の音色

B2Nをはじめ、B2シリーズでは、アコースティック・ピアノからストリングスまで、12種類の音色を備えています。これによって、幅広いジャンルに対応できるのです。

ピアノサウンド

B2シリーズに内蔵されているピアノサウンドには、さまざまなスタイルに対応できる、複数のサウンドが用意されています。

音色の内容は、もっとも有名なピアノサウンドであるジャーマン・ピアノから、ブライトなトーンが魅力のイタリアン・ピアノ、ポップミュージックの世界で広く使われているエレクトリック・ピアノ、ジャズや60-70年代のロックで活躍したオルガンの4種類です。

さらに、イタリアン・ピアノではジャズ・ピアノやバラード・ピアノなどが選べるように、演奏に合わせたスタイルも選択可能です。

そのほかのサウンド

デジタル・ピアノの魅力は、一般的なピアノサウンド以外のサウンドも扱えることです。B2では、上記のピアノサウンドに加えて、ストリングスとハープシコードを備えています。

ピアノの上達に役立つソフトウェアや多彩な接続端子を備えている

B2シリーズは、はじめてピアノにふれる人も手に取りやすいデジタル・ピアノというコンセプトのため、ピアノ上達に役立つさまざまなソフトウェアを提供しています。さらに、スマートフォンやPCとのコネクトが可能な接続端子を備えています。

オンラインピアノレッスンSkoove3か月無料

Skooveは、ドイツで2014年に開始されたオンラインピアノレッスンサービスです。Skooveには無料プランと有料のプレミアムプラン(月19.99$※約2,200円)が存在しますが、B2購入者は、プレミアムプランのレッスンを3か月無料で受講できます。

Skooveには10以上のコースが用意されており、ピアノを始めたばかりの初心者から、すでにある程度は演奏ができる人まで、自身のレベルに合わせたレッスンを受けられます。

スマートフォンやPCとの接続端子付き

スマートフォンやタブレット、PCと接続することで、B2をmidiキーボードとして使用できます。また、B2による演奏をスマートフォンなどで録音する、あるいは、スマートフォンに保存してある音源をB2のスピーカーで再生するなど、さまざまな活用方法があります。

まとめ

KORGがおくるデジタル・ピアノで、軽やかな演奏感と本格的なタッチを実現したのがB2シリーズのB2Nです。一般的なデジタル・ピアノと比べてはるかに軽量のボディで、サウンドは本格的なのに扱いやすく、ピアノ初心者にうってつけの製品となっています。

オンラインレッスンの無料体験をはじめ、さまざまなサービスを受けられるのも魅力です。これからピアノを始めたい、あるいは子どもにピアノを教えたいと考えているのであれば、KORGのB2Nを選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

 

 

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

会社名 株式会社河合楽器製作所 住所 〒430-8665 静岡県浜松市中央区寺島町200番地 電話番号 053-457-1213 自宅でも、グランドピアノのようなタッチで練習したいと思いませ
続きを読む
電子ピアノは、アップライトピアノより機能が多く、価格もリーズナブルで手に入れやすいのが特徴です。せっかく手に入れた電子ピアノ、できるだけ長く使いたいものでしょう。電子ピアノの寿命や正しいメン
続きを読む
まわりに迷惑をかけずに電子ピアノの練習をしたい、という方も多いでしょう。そこでおすすめなのが電子ピアノ。電子ピアノはヘッドホンをつけて練習できます。ヘッドホンをつければまわりの雑音や騒音が気
続きを読む