CA79(カワイ)の口コミや評判

公開日:2022/10/01  最終更新日:2023/02/02

CA79(カワイ)の画像

CA79(カワイ)
カワイ表参道:東京都渋谷区神宮前5-1
TEL:03-3409-2511
営業時間:11:00~18:30
定休日:祝祭日、振替休日を除く月曜日

電子ピアノの購入を検討している方、カワイのCA79をご存知でしょうか。カワイの持つ高い音響技術を結集しており、多くの機能を持つ初心者から経験者までおすすめできる電子ピアノです。この記事では、そんなCA79について詳しく解説しているため、購入の際には参考にしてみてください。

世界最高峰のピアノの音色を再現した「SK-EXレンダリング音源」

CA79はSK-EXの音を再現している電子ピアノです。SK-EXとは、世界の国際ピアノコンクールにも採用されているカワイの著名なグランドピアノです。SK-EXの音を高い技術で再現し、手の届く価格ですることで世界最高峰の音色を楽しむことができます。

音の再現のために、いくつもの技術が使われています。デジタルピアノは鍵盤が押された際、サンプリングされた音を発する構造になっています。グランドピアノの音は、単純にピアノの音だけで構成されているわけではありません。

SK-EXの音を再現するために、ハンマーが弦を叩く音や鍵盤が底付きした音などをピアノの音と分けてサンプリングしています。カワイの高度なモデリング技術を惜しみなく投入することによって、よりグランドピアノに近づいたリアルな音が再現できるのです。

音を作ったあとは、再生する工程に移ります。弦や駒、フレームなどの振動、共振により、グランドピアノは複雑な音を奏でます。それらの影響を考慮に入れ、調整して再生することで、はじめてグランドピアノのフィーリングを再現できるのです。

具体的には、響板の上下に伸びる音の流れを再現するため、スピーカーの研究開発に力を入れています。上面放射スピーカーにはディフューザーが搭載され、音を効果的に拡散することで力強い音から繊細な音まで再現を可能としています。

適度な重みとスムーズな引き心地を兼ね備えた「グランド・フィール・アクションⅢ」

CA79は「グランド・フィール・アクションⅢ」を搭載することで、グランドピアノにも劣らない弾き心地を実現しています。高度なサンプリング技術や考えつくされた再生技術がいくら優れていても、楽器としての弾きやすさが無ければ使用したいとは思わないでしょう。

CA79は手が触れる重要なパーツである鍵盤をはじめ、グランドピアノと同じ構造を持つ機構を備えており、高い演奏性を保証しています。具体的には、低音側と高音側のハンマーの違いも再現することで、全鍵盤の小音時の演奏性を一定にし、手応えがグランドピアノと違わないようにしいます。

また、グランドピアノの鍵盤を押さえたときのタッチなどを考えぬくことで、グランドピアノから乗り換えた際にも違和感なく演奏できます。繊細な演奏でもニュアンスを逃さないように、鍵盤の動きを3つのセンサーで感知し高い表現力を実現しているのです。

直観的な操作が可能なカラー液晶タッチパネルを搭載

CA79のユニークな点として、タッチパネルを搭載していることが挙げられます。5インチのカラータッチパネルはスマートフォンのようにタッチ操作ができ、簡単に音色の変更などが可能です。また、専用のアプリを使用することでスマートフォンやタブレットで本体の操作ができます。

本体内部に多くの練習曲を内蔵しており、片手パートを個別に練習したり、曲の一部分のみをリピートして再生したりすることで繰り返しての練習も可能です。レベルに応じて挑戦する曲目を変更すれば、初心者でも無理のない上達が可能になっており、演奏技術のレベルアップのために嬉しい機能といえるでしょう。

また、22項目におよぶ細かいチューニングにも対応しており、ピアノ調律師が実施するような音の調整が可能となっています。タッチパネルを搭載している点、多彩な機能を備えている点は、ほか社の電子ピアノと比較検討する際にアピールポイントとなるユニークな機能です。

スマホ・タブレットなどへの接続が可能なBluetooth機能搭載

CA79のもうひとつのユニークな点は、オーディオスピーカーとしても使えるということです。スマートフォンやタブレットとBluetooth接続することで、手持ちの楽曲を再生できます。Bluetoothは「aptx規格」に対応しているため、高品質、低遅延で音楽を楽しむことができます。

また、楽曲を再生しながらピアノを演奏することも可能となっているため、ピアノ演奏の違った楽しみ方ができるようになっているのです。さらに、CA79は「BluetoothMIDI」に対応しています。

BluetoothMIDIとは、Bluetoothを利用してMIDI信号を送信する技術で、音源や音楽環境の拡張が可能となる機能です。このように、スマートフォンやタブレットへの接続により、ピアノの演奏だけではない音楽の楽しみを広げることができるモデルです。

まとめ

カワイのCA79について詳しく解説しました。CA79はフラッグシップモデルであるSK-EXの音を細部まで研究し、高い技術力で再現した機種です。音の再現だけではなく、鍵盤や内部機構まで拘り、鍵盤を弾いたときの感覚まで再現しているため、日頃グランドピアノを弾きなれている演奏技術の高い方にも購入候補となります。

初心者に向けての練習ツールも内蔵されており、経験者から初心者まで幅広い訴求力のあるモデルといえるでしょう。電子ピアノを購入しようと検討している方、カワイのCA79を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

電子ピアノは、どのような時間でも気にせず演奏を練習できるピアノです。アコースティックピアノとは構造が違うため、人によって向き不向きがあります。さまざまなメーカーが電子ピアノを販売しており、種
続きを読む
XE20SP(コルグ)(株式会社コルグ) 住所:東京都稲城市矢野口4015-2 TEL:0570-666-569 日本を代表する電子楽器メーカーKORG。さまざまな製品を送り出している同社の
続きを読む
YDP-145(ヤマハ)(ヤマハ株式会社) 住所:静岡県浜松市中区中沢町10番1号 TEL:053-460-1111 ヤマハから発売されているARIUSは本物のピアノに近いタッチを表現し、本
続きを読む