FP-30X(ローランド)の口コミや評判

公開日:2022/11/01  最終更新日:2022/10/21

FP-30X(ローランド)の画像

FP-30X(ローランド)
住所:〒431-1304 静岡県浜松市北区細江町中川2036-1
TEL:053-523-0230

「FP-Xシリーズ」は、Rolandがおくる、従来の製品をアップデートしたラインナップです。本格的なサウンドとタッチ、コンパクトなデザインを兼ね備えることを実現した製品で、モデルも、エントリーモデルからハイエンドまで用意されています。そんなFP-Xシリーズから、カジュアルに使える「FP-30X」を紹介します。

軽量さと本格的なサウンド・タッチ感を兼ね備えた88鍵ポータブル・ピアノ

RolandがおくるFP-30Xは、軽量ボディの手軽さと本格的なサウンド・タッチをあわせ持った新世代のポータブル・ピアノです。コストパフォーマンスに優れ、あらゆる現場で活躍できます。

FP-Xシリーズとは

FP-Xシリーズとは、Rolandが開発した新世代のポータブル・ピアノです。手軽な使用感と本格的なサウンド、多彩な機能を備えているモデルで、安価なFP-10から、卓越したパフォーマンスを持つハイエンドモデルのFP-90Xまで、あわせて4つのモデルがラインナップにあります。

手軽なサイズでもサウンドに妥協せず、あらゆるシーンで活躍できるポータブル・ピアノを目指して開発されたのが、FP-Xシリーズです。

従来の製品をアップデートした本格サウンド

FP-30Xは、これまで定評のあったRoland製品をアップデートしたモデルです。多くのデジタル・ピアノが61鍵であるのに対して、この製品では88鍵を備えており、本格的なグランド・ピアノのタッチを再現しています。

指の細かなタッチをサウンドに反映できる鍵盤は、象牙をイメージした見た目と手触りも高級感があります。さらに、Roland独自開発の「スーパーナチュラル・ピアノ音源」と合わせて、ポータブル・ピアノを、演奏者の個性を表現できるレベルまで押し上げました。

14.8kgの軽量ボディ

FP-Xシリーズは、ミニマルなデザインを追求するシリーズのため、ボディも軽量で、気軽に持ち運ぶことができます。通常のデジタル・ピアノの重量が約40kgとされている中でこの製品の重量は14.8kgと非常に軽く、自宅だけでなくスタジオからライブ会場、路上まで、さまざまなシーンに携えていくことが可能です。

夜間練習に役立つ2つのヘッドフォン端子を装備

ほかにはあまりない、FP-30Xの特徴として、ヘッドフォン端子が2つ備わっているというのがあります。これによって、この製品が活躍できる場はさらに広がっています。

ピアノの騒音問題を解決する2つのヘッドフォン端子

たとえデジタルであっても、ピアノ演奏でいちばん気になるのが、スピーカーから流れるピアノの音量による騒音問題です。日中はよくても、夜間の練習はとくに気をつかいますよね。

FP-30Xでは、そうしたニーズにこたえるために、ヘッドフォン端子を2つ備えています。端子が2つあることで、いつもの演奏で音量が気になるときだけでなく、家庭レッスンを受けるとき、ピアノの先生とふたりでヘッドフォンをして練習できるのです。

内蔵スピーカーも高性能

ちなみに、FP-30Xにはヘッドフォン端子だけでなく、しっかりとしたスピーカーも内蔵されています。そちらでは、細かなニュアンスまでを響かせる、粒立ちのよい音質を楽しめます。屋外での演奏など、さらに大きな音量が必要な場合は、外部スピーカーに接続することもできます。

使用シーンに合わせて選べるスタンドとペダル

さまざまなシーンで使用できるのも、FP-30Xの特徴です。コンパクトなデザインと軽量ボディを持っており、気軽に持ち運べるだけでなく、設置も手軽に行えます。家庭でもかんたんに移動させることができ、収納も楽です。

また、購入オプションからスタンドとペダルの組み合わせをカスタムできます。それによって、さまざまな演奏シーンで活用できます。スタンドは折り畳み可能なものが複数用意されているほか、通常のデジタル・ピアノのような、がっしりとしたスタンドも本器専用の製品が製造されています。

ペダルについても、ダンパーペダルと3本ペダルボードが用意されています。スタンドとペダルの組み合わせをカスタムすることによって、自分の環境やニーズに合わせた活用が可能なのです。

Bluetoothオーディオ・MIDI機能に対応

近年のデジタル・ピアノでは対応するモデルが増えてきていますが、FP-30Xも、BluetoothオーディオとMIDI機能に対応しています。これにより、練習から作曲まで、活用シーンが格段に広がります。

Bluetoothオーディオ

Bluetoothオーディオでは、スマートフォンなどと連携することで、楽曲を内蔵されているスピーカーで再生しながら、それに合わせて演奏できます。ほかにも、オンラインレッスンをスピーカーで聞きながら手を動かすこともかんたんになります。

MIDI機能(BluetoothMIDI)

この製品が備えるMIDI機能では、スマートフォンやタブレットと本体をワイヤレスで繋ぐことで、楽曲製作がかくだんにスムーズになります。この機能では、たとえばGarageBandのような楽曲製作アプリと連携することもできます。

Roland Piano App

このBluetooth機能と、Rolandが提供する無料アプリ「Roland Piano App」を利用することで、日常でのピアノ演奏の幅がぐっと広がります。日々の練習を録音したり、タブレットに譜面を表示してメトロノームを聞きながら演奏したり、さらにはレッスンを受けたりと、さまざまなことができるようになります。

まとめ

FP-30Xは、コンパクトな軽量ボディと本格的なタッチが魅力のデジタル・ピアノです。ヘッドフォン端子が2つ装備されているという仕様によって、夜間でも2人でも、音を気にすることなく演奏できます。

さらに、スタンドとペダルの組み合わせを用途に合わせてカスタムできるほか、スマートフォンやタブレットとのBluetooth接続に対応しており、MIDI機能まで備えています。そんなFP-30Xを、デジタル・ピアノ選びの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

P-125(ヤマハ) 住所:静岡県浜松市中区中沢町10番1号 TEL:053-460-1111(代) ヤマハが発売しているPシリーズは自由に持ち運びできる電子ピアノのシリーズです。場所を選ば
続きを読む
CLP-735(ヤマハ) 住所:静岡県浜松市中区中沢町10番1号 TEL:053-460-1111(代) ヤマハは明治時代に創業した楽器メーカーで静岡県浜松市に本社をおいています。ヤマハは従
続きを読む
ES920(カワイ) カワイ表参道:東京都渋谷区神宮前5-1 TEL:03-3409-2511※ホームページを見た旨、担当にお伝えください。 営業時間:11:00~18:30 定休日:祝祭日
続きを読む